h onnsi

 総合美術雑誌「美術屋・百兵衛」No.50はリニューアル号!

トップページ 注目のアーティスト リンク集 足跡 MR.M アート見て歩き アート日々 ご購入・お問い合わせご購入・お問い合わせ facebookページ twitter
【 最 新 号 】

美術屋・百兵衛

2019年夏 リニューアル号 vol.50

全国大手書店にて7月14日(日)発売

定価500円(税込)

一般の方にも美術の面白さを伝えるため、2007年に創刊した「美術屋・百兵衛」。全国47都道府県の美術を中心とした文化全般を紹介してきたこの雑誌が、4月発売のNo.49で日本を周り終え、No.50から内容がさらに充実し、より現代アートに接近します。
リニューアル特集第一弾は、夏のアートイベント情報を紹介。「あいちトリエンナーレ」、「瀬戸内国際芸術祭」、「Reborn-Art Festival」でそれぞれ芸術監督を務める津田大介、北川フラム、小林武史のインタビューを掲載。いま、地方型芸術祭に国内外から多くの来場者が足を運んでいます。その背景には何があるのか?それぞれの芸術祭でアーティストが発信するメッセージとは? 3人のインタビューから紐解きます。

 


CONTENTS
2019年夏。美術ファン必見、3つの芸術祭。
あいちトリエンナーレ2019/Reborn-Art Festival 2019/瀬戸内国際芸術祭 2019
徹底研究:ニッポンの美大Vol.1  京都造形芸術大学
京都町家でのアートなひととき。 「京都でアーティストと美術鑑賞」レポート
第54回 昭和会展 巨匠への第一歩。
日本橋美術散歩 -其の肆-
海老屋美術店/凧の博物館/tagboatー渡辺おさむ
KURUM'ART contemporaryーおかもとかおり
UNKNOWN ASIA 2019 ポートフォリオレビュー・レポート
[国立ハンセン病資料館]キャンバスに集う~菊池恵楓園・金陽会絵画展


連載
小松 美羽/佐々木 豊/庄司 惠一/高橋 周平&金舩 卓志/勅使河原 純/中野 中/松本 亮平/ヤマザキ ムツミ/山本 冬彦

全国ミュージアム情報

セゾン現代美術館(カフェ・ヤマアラシ)
塩田千春展 魂がふるえる(森美術館)
小松美羽展 DIVINE SPIRIT ~神獣の世界~(一宮市三岸節子記念美術館/富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館)
ジュリアン・オピー Julian Opie(東京オペラシティアートギャラリー)
「みんなのミュシャ」 ミュシャからマンガへ — 線の魔術(Bunkamuraザ・ ミュージアム)
メスキータ Samuel Jessurun de Mesquita(東京ステーションギャラリー)
東京・名古屋・京都・大阪・神戸のアクセスマップを掲載
先着順であたる!読者プレゼントも実施中!


*** 「美術屋・百兵衛」って? ***
手軽に美術が楽しめる、ワンコイン美術館「美術屋・百兵衛」。
美術が好きだから、これまでアートに興味のなかった人にも美術の面白さ、素晴らしさを伝えたい。そんな私たちの想いから、2007年4月に創刊したのが季刊「美術屋・百兵衛」。「美術は難しそうで」と食わず嫌いの方にも興味を持っていただけるように、時にはグルメ情報を入口にしたり、あるいは祭りやイベントを取り上げたり……。様々な文化を通して最終的にはアートの面白さを伝えます。
価格も500円(税込)と、手に取りやすいワンコイン。おかげさまで号を重ねる毎にファンも増え、最新号は創刊50号を迎えました。



最新号表紙 百兵衛最新号中身今号で特集する夏のアートイベントでは、各イベントそれぞれの芸術監督を直撃。読み応えたっぷりのロングインタビューに期待。

百兵衛最新号中身「ニッポンの美大」では京都造形芸術大学を徹底特集。次世代のアーティストを育てる教授陣の椿昇やヤノベケンジのインタビューは必見!


 
 

百兵衛は全世代の読者へ美術を浸透させます
麗人社
プライバシーポリシー問い合わせ

掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。 Copyright© Reijinsha Co., Ltd. 2016